バイクショップ そのだ:

ホーム > FOCUS

FOCUS 2013 入荷 お買い得モデル

forovaria2p01.jpg

入門モデルの決定版!

パウダーコート塗装という特殊な傷の付きにくいカラーになっており、

NEW SORAを搭載した乗りやすいモデルになっています。

今まで指摘されていた女性には使いにくいフロントギア変速時の重さを大幅に改善されています。


2013モデル速入荷しました。

2012年07月19日

FOCUS 2013 入荷

c0208048_1144409.jpg

FOCUS IZALCO ER 1.0 30台限定発売決定!!


「FOCUS IZALCO ER 1.0」は、トップグレードの「FOCUS IZALCO」のコンフォートモデルです。

エルゴノミクス(ergonomics)に基づき開発されており、


ロングディスタンス、石畳のデコボコ道など、状況が悪い舗装路などのレース&ツーリングを快適なものにしてくれます。

長めのヘッドチューブ、スローピングトップチューブが、アップライトで快適なポジションを作り出し、扁平形状のシートステーは、路面からの振動を心地よく吸収してくれます。


また、シャープなエッジデザインの新型フォークも振動吸収に優れ、疲れやストレスを最小限に抑えて快適なライディングを実現します。


FOCUS IZALCO ER 1.0

FRAME SET

メーカー希望税込価格 ¥334,950

サイズ : 51cm
フレーム : IZALCO ER C.O.D. カーボン PF30
フォーク : IZALCO ER T4 カーボン

参考価格


SHIMANO ULTEGRA Di2 SET

メーカー希望税込価格 ¥501,900

コンポーネント : SHIMANO ULTEGRA Di2 COMPACT

クランク : 50×34T 170mm

スプロケット : 12-25T

ホイール : FULCRUM RACING 5


SHIMANO ULTEGRA SET

メーカー希望税込価格 ¥417,900

コンポーネント : SHIMANO ULTEGRA COMPACT

クランク : 50×34T 170mm

スプロケット : 12-25T

ホイール : FULCRUM RACING 5

いずれも公表価格ですが、フレームセット入荷のためにご希望のコンポーネントにできます。

2012年07月18日

FOCUS CAYO EVO 2.0入荷決定!!

3168-10633-main-fo12_cayo_evo_1-200.jpg


日本のマスコミではまだまだ話題的に薄いのですが

海外では結構来ています。


例えば、「長距離、しかもハイスピードでもロースピードでもその乗り心地が変わらない。これはすごい」!

また、日本でも三船雅彦氏も当然高評価です。


さらに話題のシマノ アルテグラDi2 モデル
FOCUS CAYO EVO 2.0 COMPACT FULCRAM-RACIN5 417,900円 税込


1月下旬から2月初旬くらいに店頭発表です。

GERMANY BIKE ですので仕様変更は出来ませんが、
タイヤを三船雅彦氏が開発した「MASSA T2301」に変更を承ります。


005MAT2301BK_m.jpg

2011年11月16日

FOCUS CAYO EVO試乗車期間限定導入します。

cayo_evo01.jpg 3009.jpg3594.jpg

11月19日(土)~11月22日(火)午後3時まで

次回の予定は未定です。


なお、近日中にニュースを発表予定です。ご期待ください。

写真のFOCUS CAYO EVO 3.0 SRAM FORCE COMPACT MAVIC COSMIC-ELITEは344,400円税込です。

1月下旬出荷予定

予約受付中


ツールドフクオカ チームマッサ 控えでも展示しています。


他にもCAYO EVOには

CAYO EVO1.0 DURA ACE仕様 512,400円

CAYO EVO2.0 アルテグラ電動 Di2 417,900円

いずれも税込

があります。


GERMANY BIKE ですので仕様変更は出来ませんが、
タイヤを三船雅彦氏が開発した「MASSA T2301」に変更を承ります。


005MAT2301BK_m.jpg

2011年11月16日

フォーカス IZALCO 入荷

focus_izalco_pro_foroizapro2p01b.jpg


FOCUS IZALCO フォーカス イザルコ


アテナ仕様


アルミクランク


三船 雅彦監督も愛用

詳しくはシクロワイアードへ。


2011年02月18日

FOCUS CAYO 特別限定車 入荷

好評のCAYOフレームにさらに限定車が登場しました。

IZALCO(CAYOの上級モデル)と同じカラーリングです。

今まで絶大な評価を得られたCAYOは11モデル発売はまだ来年になりそうです。


UDカーボンを採用したCAYO。


その限定カラーが入荷します。

FOCUS_cayo_izalco_extreme_replica_utg_500.jpg

モデル名 FOCUS CAYO IZALCO EXTREME REPLICA

価格 ¥359,100

カラー ホワイト

サイズ 50cm

フレーム フォーカス カーボン BB30(24mmレギュラーサイズアダプターに変換済み)

フォーク フォーカス レースカーボン

ヘッドセット   ケンクリーク インテグラル

ハンドルバー D-FITZ スポーツ

ステム D-FITZ

ブレーキ シマノ BR-6700

ブレーキレバー シマノ ST-6700

フロントディレーラー シマノ FD-6700

リアディレーラー シマノ RD-6700

スプロケット シマノ CS-6700

チェーン シマノ CN-6700

クランク シマノ FC-6700

チェーンリング シマノ 50×34T

リム  FULCRUM RACING5

タイヤ   ヴィットリア ルビーノⅡ赤 700×23C

ウェイト 7.9kg(52)

ペダル なし

2010年07月14日

FOCUS

フォーカスはシクロクロス世界チャンピオンに3度輝いたマイク・クルーゲによって1992年に創設されました。

『レースの世界で勝つことができる自転車を開発する』をテーマに、豊富な開発力をもつダービーサイクルヴェルデ社のもと、自らのフィードバックを製品開発に活かしています。

最高の素材を最新の技術で創り上げる、新進気鋭のブランドがフォーカスです。


fo2p01.jpg

FOCUSは最も進んだバイクメーカーであると言えます。

それは単に流行に流されるものではありません。

プロファッショナルライダー、デザイナー、科学者プロトタイプの製造者が同じ社内で働き、常にテストを行い改良を重ねているからです。

fo2p03.jpg

FOCUSバイクが販売される前に"Test laboratory"(テスト・ラボ)があります。

"Test laboratory"とは物理的な限界テストで耐久性と安全性をテストします。

500時間のピストまたは1000kmの岩場のアップヒル。テストエンジニアは容赦なくテストを行います。

そのためFOCUSバイクは故障に強いのです。

Test laboratoryの後、エリートライダーによるテスト走行があります。

エリートライダーはデータだけでは計り得ない、自らの経験を生かした容赦ない意見を開発者にぶつけてきます。

このような改良が繰り返され、SSPS(STABLE STIFFNESS PER SIZE)等のすばらしい技術が開発されているのです。

2010年02月21日

FOCUS CAYO EXTREME カヨ エクストリーム展示中


発売当初日本では高評価は受けていなかったカヨ。


しかし、口コミでその評価はグローバルスタンドに好感触!!


今や、

30万円台のカーボンバイク

また、初心者にも買いやすいカーボンバイクとして浸透し始めました。


コラテック・FORCIAと共にツーリングにもレースシーンにもピッタリの自転車です。


2009年10月12日

FOCUS 全日本女子を制覇!!


全日本チャンピオン西加南子選手
詳しい模様は
ダイワ精工レース情報
http://www.daiwa21.com/cycle/colum/02/index.asp

2009年07月02日

FOCUS

日本MTB界の頂点を極めた男から熱いメッセージを戴きました。以下、原文のまま。


FOCUS インプレッション

FOCUSのバイクとは、自分の想像では「ただただ高額なバイク」としか認識がなかった。実際にヨーロッパでは、「お金持ちが乗るバイク」としての認識もあるのだ。


そんなフォーカスが08年からダイワ精工が取り扱うようになり、金額も予想通り良い値段していた。しかし円高の影響もあり、私個人的に一番のお勧めモデルである「CAYO」09モデルは、08モデルのフレーム価格位で手に入ることになった。


先日サイクルモードで、カーボンの研究者がたまたま私に話し掛けてきた。

彼はカーボン研究者で、最新技術を使う自転車のカーボンを研究の為来たそうな・・・。彼曰く、「UD(ユニディレクショナル)カーボンは、こんな値段(安い)では出してはいけない!」と。
UDとは、とても技術のいる素材で、しかも自転車のようなフレームをUDで作るのは相当な経費がかかるとの事です。
さてそんなCAYOのインプレッションです。

最初に感じたのは、見た目がオーソドックスな綺麗なラインのフレームだなと感じました。

カラーリングもいたずらにグラデーションとかがなく、直線的なデザインは自分好みである。

重量はここ最近のバイクに比べると飛び切り軽いわけではなさそう・・・。

さて、乗車してみるとすぐに感じる安心感の強さ。
きっとフロント周りの剛性と、BB周りの剛性が良い感じでバランスが良いのだろう。ただいたずらに剛性感をあげると、踏み出しの軽さや、スプリント時のかかりは良いだろうが、当然身体に与える影響も多くなる。

その点このCAYOはとにかくバランスが良い。

この後「バランスが良い」というフレーズは多くなってしまうと先に言っておきます。

正直私自身色々なフレームを乗ってきたわけだが、最近の自転車はソコソコの金額を出せば、極端な話悪いわけ無いのである。

ただし、使用用途に合わない自転車を買おうとすれば、それは本人にとっては良いバイクとならない。

インプレッションする時は悪いところを探しながら(もちろん良いところも)するのだが、どうにもこのCAYOはどうにも見つからない。

そうなんです、とにかくバランスが良すぎて気持ち悪いくらいです。

なんだか国立大学生の優秀な生徒のように、何でも出来るんです。

ロングライドも、レースも、街乗りも、全部O.K.!間違いない!

問題あるという人はまず居ないでしょう!

とにかく冷やかしでも試乗してもらいたい1台です。

ちなみにこのCAYOの特徴ですが、しつこい様ですが「バランスが良い!」です。

追伸ですが、このモデル以外に、IZALCOがありますが、こちらはCAYOに軽さ+BB周りを更にシャープな乗り味になっています。

レースにはもちろん、超軽量なので、ヒルクライムにも向いていると思います。

TEXT
宇田川 聡仁(うたがわ あきひと)

1995年に16歳で世界選手権代表に選ばれてから日本のマウンテバイクのトップライダーとして活躍。JCFジャパンシリーズ優勝11回実績を持つ。ジャパンシリーズを中心に各イベントでも活躍。
utagawa000.jpg

2009年04月03日

FOCUS CAYO 入荷しました

チームレプリカ
チーム・ミルラムのレプリカカラー
コンポーネント シマノ105
ホイール シマノWH-RS-10
サイズ 52cm
サイズは取り寄せられます。
メールでのお問い合わせをお待ちしています。

2009年03月30日

FOCUS正規代理店

09モデル すべて取り扱いします。
よろしくお願いいたします。

2009年03月30日

メニュー


dealers_icon_gsi.jpg
ジャイアントストアインサイドとは、主にジャイアント製品を取扱い、お客様に高水準のサービスをご提供する自転車専門店です。
  • DEKOのブログ
team_keep_left_image3.jpg
  • 出演中のPodcast番組

    インターネットラジオ局”くりらじ”の日本初の自転車専門Podcast番組にて毎週自転車の事について喋っています!!。是非聴いてください。

    イベント・予定