バイクショップ そのだ:

ホーム > お勧め商品 > コルナゴの歴史

コルナゴの歴史

logo_head.gif


1947  エルネストコルナゴ ロードレースで初勝利
1968  チクリコルナゴとして、エルネストコルナゴと弟パオロはカンピオーネで創業する。
1970  ミラノ・サンレモでミケーレ・ダンチェリがコルナゴで優勝。この時期からクローバーのマークを使用。
1972  エディメルクスが49.431kmというアワーレコードを記録。(1時間でどれだけ走るかという記録)
1983  ジュベッセ・サローニを擁して、デルトンゴ・コルナゴ・チームがジロ・デ・イタリアで優勝。
1986  フェラーリと共同でカーボン・フレーム開発が始まる。
1994  トニー・ロミンガーがコルナゴで55.291kmで記録更新。
2000  フェラーリとのコラボレーション CF-1発表。
2001  オスカル・フレーレ世界選手権優勝。
2004  オスカル・フレーレ コルナゴC-50で世界選手権3度目の優勝。
2005  メケール・ラスムッセン ツール・ド・フランスで山岳賞。使用モデル、コルナゴ・エクストリーム・C。


2007年09月16日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bike-sonoda.com/mt/mt-tb.cgi/18

メニュー


dealers_icon_gsi.jpg
ジャイアントストアインサイドとは、主にジャイアント製品を取扱い、お客様に高水準のサービスをご提供する自転車専門店です。
  • DEKOのブログ
team_keep_left_image3.jpg
  • 出演中のPodcast番組

    インターネットラジオ局”くりらじ”の日本初の自転車専門Podcast番組にて毎週自転車の事について喋っています!!。是非聴いてください。

    イベント・予定